MENU

納豆から葉酸を摂取には

私が昔から大好きな食品が『納豆』。
幸いなことに、妊娠初期につわりになっても、納豆ご飯だけ食べられたので、意外に私は葉酸不足にならなかったのかもしれません。

 

葉酸が摂取できる食品のレシピとしては、私は納豆を使った料理を色々と挑戦しましたが、つわりが酷い時に最もおススメなのが『納豆巻き』でした!

 

酢飯の酸っぱさが、すっきりしていて、おまけにつわりの時って、温かいご飯よりも、冷えたご飯の方がニオイがそんなに気にならなくて、意外に楽に食べられたのです!

 

葉酸が摂取できる食品のレシピは、ママ雑誌でも色々と紹介されていましたが、やっぱり自分が好きな食材を使っているレシピとか、食べたいなって本能的に思ったレシピを参考にするのが一番だと思います!

 

「体の健康のために・・・」と、あんまり好きではない食材を使った料理を食べても、食欲が沸きません!
私は小さい頃から納豆が大好きだったので、つわりの時でも、それしか食べることができませんでした。

 

たまたま納豆は葉酸が摂取できる食品のレシピとして活用できましたが、別に葉酸が含まれている食材を使って料理しなくても全然良いと思います!
葉酸がそんなに必要なら、サプリメントで摂取すれば、十分栄養は取れますから!