MENU

妊娠中お世話になる葉酸

妊娠中の悩み事って沢山ありますよね。
でも、まずは子供が元気で生まれて欲しいので、障害などが出ないように、サプリメントを飲んだりすることが多いです。

 

でも、妊娠中の葉酸の取りすぎは注意が必要です。
妊娠中に葉酸は必要な栄養ですが取りすぎてしまうと、嘔吐やむくみなどを引き起こしてしまい、健康被害を及ぼします。

 

妊娠中の葉酸の摂取は基本的には1日400μgと言われています。

 

サプリメント以外にも、食事から葉酸は摂取できますので、規定量よりも多く摂取していることがありますので、サプリメントは決められた量以上に飲まないようにしないと、栄養バランスが崩れてしまいます。

 

食事から摂取する葉酸の量は、自分ではなかなか測定することが難しいですが、サプリメントだけをガブガブ飲んでいると、やはり体には良くないですね。

 

妊娠中はただでさえむくみやすくなっているので、葉酸の取りすぎによってむくみがひどくなってしまうと、体質によっては改善するのが大変だと思います。

 

やはり妊娠中は、妊娠前の体質が変わることもありますし。
体調が悪くなった時には、早めに病院に相談するようにした方が良いですね。

 

悪くなってしまうと、最悪の場合は入院になってしまいます。